MONTH

2021年5月

【死と無常の瞑想】人生を真剣に生きる

人はやがて誰もが死に至るという現実。それを知らない人はいないでしょう。しかし、今日にも死ぬかもしれないという現実を見据えて生きている人はほとんどいません。そうして「今日は死なないだろう」という根拠のない確信を、死の直前まで持ち続けるのです。

【解説】バガヴァッド・ギーター後編 「行為の中に非行為を見る」「ギーターの思想の実例」

バガヴァッド・ギーターは、インド二大叙事詩であるマハーバーラタの中で、クリシュナがアルジュナに説いた教えであり、そこにはヒンドゥーの最高哲学が記されており、ヒンドゥー教の聖書ともいわれています。 一見、本文を読んだだけだと難解で分かりづらいですが、それを分かりやすく解説しました。

【解説】バガヴァッド・ギーター前編|「ギーターの思想」「義務」「純粋な信」

バガヴァッド・ギーターは、インド二大叙事詩であるマハーバーラタの中で、クリシュナがアルジュナに説いた教えであり、そこにはヒンドゥーの最高哲学が記されており、ヒンドゥー教の聖書ともいわれています。 一見、本文を読んだだけだと難解で分かりづらいですが、それを分かりやすく解説しました。